月別アーカイブ: 2016年7月

蜂の巣に眠る栄養、蜂の子

 昔、会社の同僚が、蜂の子を炒って食べるととても美味しいのだと言っていました。香ばしくて栄養もあって、最高なのだそうです。ただ惜しむらくは、その数が少ないこと。その方は田舎に住んでいるということで、危険な蜂の巣を撤去したりもするそうなのですが、そのときに崩した巣の中から見つけるんですって。それを聞いたときはまさかと思いました。そもそも虫を食べるってどうなの、と。珍味としてイナゴなどもありますが、あれもずいぶん驚愕したものです。

 しかしそんな蜂の子がサプリメントになっていると知ったとき、同僚の言葉は嘘ではなかったんだと深く納得しました。しかもサプリの説明の中に、栄養価が高いという文章まで……。まさに彼が言っていたとおりです。粒になっていれば虫という外見が苦手な方も飲めますし、こうして売ってくれるのならば、同僚のように危険を冒して蜂の駆除から始める必要もありません。そう考えると、この製品に感謝をする人は多いことでしょう。ただ、香ばしいという味を楽しむことはできないでしょうね。

 ローヤルゼリーよりも多くの栄養を含んでいるという蜂の子は、まさに男女を問わず、元気に過ごしたい人にぴったりの代物だと思います。……と実はこれは、祖父の受けうりだったりするんですけどね。例の蜂の巣の話をしたら、祖父がその後、これなら試せると言って、この蜂の子サプリメントを見つけてきたんです。ちなみに祖父も昔、巣の中に眠る実物を食べたことがあるそうです。年配男性ってすごいですね。