【元祖ファスティング女優!?…エリザベス・テイラーの過酷なダイエット秘話】

エリザベス・テイラーといえば、
ハリウッド映画史上に残る大女優の一人ですが、
エリザベス・テイラーは、その女優としてのキャリアもさる事ながら、
実に8回も結婚したという私生活の面でも、常に話題を提供し続けた人でもありました。
そのエリザベス・テイラーが、かつて、今で言うファスティングのような、物凄いダイエットを敢行していた、というエピソードを、ご紹介したいと思います。
エリザベス・テイラーは、1932年に生まれ、
子役として芸能活動を開始、
そして、その類稀な美貌により、
エリザベス・テイラーは、リズという愛称と共に、特に、同世代の女の子達の憧れの的になっていましたが、
やがて、数多くの共演者達と、次々に浮き名を流す、恋多き女になって行きました。
そんなリズが、二人目の夫である、マイケル・ワイルディングというイギリス人俳優との結婚生活を送っていた頃の事、
1956年、リズは『ジャイアンツ』という映画に主演する事が決まっていましたが、
この時、リズは第二子を出産したばかりで、何と16kgも太っていたのです。
このままでは女優生命の危機だと感じたリズは、
数週間の間、固形物を一切口にせず、
水とジュースだけで過ごしました。
その過酷なダイエットにより、
リズは見事に減量に成功し、無事に『ジャイアンツ』の撮影に漕ぎ着けましたが、
これは、今で言うところの、ファスティングのようなダイエット方法だった、と言えるかもしれません。
ファスティングは、ある一定期間、固形物を摂らず、
サプリメントだけで過ごすというダイエット法ですが、
リズがダイエットを行った1956年当時は、
サプリメントなる物は、まだ無かった頃でした。
しかし、リズが行ったのは、
ファスティングのような物であったと言っても、差し支えは無いでしょう。
もし、その頃にサプリメントが有れば、
リズも、サプリメントを用いて、ファスティングを行ったかもしれませんが、
そのような物など無かったにも関わらず、過酷なダイエットを成功させたリズは、
まさに、女優魂を発揮したと言えるでしょう。
ちなみに『ジャイアンツ』は、あのジェームス・ディーンとの共演作であり、彼の遺作ともなりましたが、
ダイエットに成功したリズの美貌と、ディーンとの貴重な共演が見られるという事で、一見の価値有りだと思います。