医師のための転職必見サイト!!

サイトはこちらをクリック>>> 医師が教える転職と医療求人募集の探し方!

転職前にそれなりの貯蓄を
転職活動をする時、私が一番最初にしたことはハローワークの登録でした。会社を辞めたい……かもしれない。そう思ってすぐのことです。
その次にしたことは、面接に必要な一式を購入すること。在職中の転職活動でしたから、明日すぐに面接、という状況は少ないとは思いましたが、ないとも限りませんからね。作業着を着る職場だったので、スーツや靴、それと小物まで揃えて、結構な金額がかかったのを覚えています。その後はそのスーツで証明写真を撮りました。
そこまでしてはじめて、転職活動って案外、お金がかかるんだということに気が付きました。スーツ代もそうですが、写真に履歴書、ハローワークや面接地までの交通費。自己理由で退職したのならば、失業手当を貰うまでの生活費だって必要です。独身なら一人分、家族がいるなら全員分。なかなか厳しい、ですよね。
しかし、受給期間中に転職できれば御の字です。退職後、何か月も仕事が見つからない場合だってあるんですよ。貯金を切り崩しての生活では、不安要素も大きくなって、だんだん、どこでもいいやなんて思ったりもしてきます。お金だけがすべてじゃないだなんて言っていても、結局必要なのはお金なんだよな、なんて思ったりもするでしょう。私はそうでした。ですから、いつか転職したいと思うのならば、情報収集とともに、お金を貯めることをお勧めします。もちろん、最初から計画的に貯蓄していくことができれば、一番ではあるんですけどね。